お気に入りのシェフの味を、週末の食卓に。
レシピ考案者

イタリアン
稲川 信太郎
«カレイのチーズパン粉焼き 〜メイヤーレモンとルッコラサラダ添え〜»
新鮮な魚介にオリジナルのパン粉を載せる南イタリア特有のオーブン焼き。魚介から出た旨味をパン粉に吸わせることで旨味を逃さず、更にチーズの旨味をプラスします。今回はオレンジとレモンの掛け合わせの“メイヤーレモン”とルッコラのサラダをさっぱりと添えます。

«ナポリ風魚介のリングイネ 〜白鳥に見立てたカルトッチョ仕立て〜»
もっちりとした力強いリングイネと魚介のパスタ。ナポリではトマトソースではなく必ずミニトマトを合わせます。カルトッチョ(ホイル蒸し)仕立てにしてしっかりと出汁を吸わせるとともに、香りを閉じ込め具材も熱々な状態で召し上がれます。ホイルで白鳥を作る作業も楽しんでください!
調理時間
30 min
下ごしらえ
10 min
難易度
ふつう
賞味期限
2 days
辛さ
辛くない
オーブン
必要
ミキサー/フード
プロセッサー
不要
アレルギー
小麦、乳、エビ
材料
A カレイのチーズパン粉焼き 〜メイヤーレモンとルッコラサラダ添え〜
カレイ100g×2枚メイヤーレモン1個ルッコラ30gイタリアンパセリ1本ニンニク1片グラナパダーノチーズ30gパン粉40gオリーブオイル適量適量胡椒適量
B ナポリ風魚介のリングイネ 〜白鳥に見立てたカルトッチョ仕立て〜
リングイネ100g赤海老1パックヤリイカ1パックアサリ1パックムール貝1パックミニトマト6個イタリアンパセリ1本バジル1枝ニンニク1片オリーブオイル適量適量胡椒適量
・・・ ご自宅でご用意いただくもの。
調理器具
フライパンボウル
お気に入りのシェフの味を、週末の食卓に。

作り方

How to Cook
A
B
A カレイのチーズパン粉焼き 〜メイヤーレモンとルッコラサラダ添え〜
A-01
オーブンを220度に温める。
ニンニク1片は摺り下ろす。
イタリアンパセリ1本は葉の部分をみじん切りにする。
ルッコラ30gは茎の硬い部分を切り落とし、水洗いする。
メイヤーレモン1個は皮に塩をふり、香りを立たせるため、よく揉み洗いし2mm程の厚さにスライスする。
A-02
チーズパン粉を作る。ボウルにパン粉40g、摺り下ろしたニンニク、みじん切りにしたイタリアンパセリ、グラナパダーノチーズ30g、オリーブオイル大さじ1を入れ、しっかりと混ぜ合わせる。
A-03
カレイ2枚の皮を包丁等を使って剥がしておく。剥がす際に身がボロボロにならないように気を付ける。カレイの両面に塩で下味を付ける。
A-04
クッキングシート(又はアルミホイル)を敷き、カレイを並べ、その上にチーズパン粉を振りかける。
A-05
220度に温めておいたオーブンでカレイを10分ほど焼く。パン粉にこんがりと焼き色が付くまで火を入れる。
A-06
お皿にバランス良くルッコラとメイヤーレモンを盛り付け、塩と胡椒1つまみずつ振りかける。オリーブオイルをお好みで回しかける。
A-07
カレイが焼き上がったら、別のお皿に盛り付けて完成。
お気に入りのシェフの味を、週末の食卓に。
B ナポリ風魚介のリングイネ 〜白鳥に見立てたカルトッチョ仕立て〜
B-01
リングイネを茹でるためのお湯を用意する。水1Lに対して塩大さじ3弱を入れ沸騰させる。
オーブンを220度に温める。
B-02
イタリアンパセリ1本は葉の部分をみじん切りにする。
バジル1枚は葉の部分だけを取り置く。
ミニトマト6個は横半分にカットする。
ニンニクは縦半分にカットし、芽を取り除く。
B-03
アサリ1パック、ムール貝1パック、赤海老1パックは水で洗う。
ヤリイカ1パックはゲソと胴体で分けて、胴体を一口大の輪切りにする。
赤海老は胴体の部分の殻を取り外す。頭と尾の殻は付けたままで構わない。
B-04
B-01で用意したお湯でリングイネ100gを約12分間茹でる。
B-05
フライパンでオリーブオイル大さじ2を加熱し、ニンニクを入れ、弱火で加熱する。ニンニクが薄く色付き、香りが出たら、別の容器に取り置く。
B-06
B-05のフライパンに、赤海老とヤリイカを入れ、強火で炒める。赤海老とヤリイカは後の行程で再度加熱するため、軽くソテーしたらニンニクを取り置いた容器に取り置く。
B-07
同じフライパンに水洗いしたアサリとムール貝、カットしたミニトマトを加え、強火で軽くソテーし、蓋をする。アサリの口が全て開いたら、他の具材と一緒に取り置く。
B-08
茹で上がったパスタの水気をよく切り、B-07のフライパンに加える。中火でパスタにソースを絡めるように加熱し、イタリアンパセリとバジルを加える。
B-09
カルトッチョ(ホイル蒸し)を作る準備をする。深めのお皿を用意し、アルミホイルを60cmほどの長さで切り、お皿の上に敷く。アルミホイルの中心部にパスタ、具材、ソース、オリーブオイル小さじ1の順に載せ、塩3つまみと胡椒3つまみを加え、お好みの味に調える。
B-10
アルミホイルの両端をねじって具材を閉じ込めるように包み込む。片方の端を鳥の尻尾のように型取り、もう片方を鳥のくちばしのように型取る。
B-11
鳥の形に成形したアルミホイルをオーブンで2分〜2分30秒ほど加熱する。
(オーブンで加熱することで、魚貝の出汁がパスタに染み込み全体に味が馴染む。)
B-12
アルミホイルをオーブンから取り出し、お皿に載せて完成。
このメニューをシェア

同じ週のお届けメニュー

Menu in Same Week
受付終了